• lovely

不倫の夢の意味とは?不倫がバレる夢は特に要注意!?

不倫の夢の意味とは?不倫がバレる夢は特に要注意!?

記事の目次

  1. 1.不倫の夢に悩む女性へ、その愛は本物かも!?
  2. 2.不倫の夢が意味することとは?
  3. 3.自分が不倫をする夢の意味【心情・状況編】
  4. 4.不倫愛の未来とは?彼の本心を知る方法を紹介します
  5. 5.自分が不倫をする夢の意味【相手編】
  6. 6.自分が不倫をする夢の意味【場所編】
  7. 7.パートナーが不倫をする夢の意味
  8. 8.他人の不倫の夢の意味
  9. 9.まとめ

夢に出てきたものや状況は、現在の心理状態や未来の出来事を暗示するものだと言われています。夢には見えない世界からのメッセージが隠れているのです。

もし夢に『不倫』が出たとき、どのような暗示なのかと気になりますよね。そこで夢に出てきた不倫のパターンや状況から意味を判断していきましょう。

不倫がバレた夢は現実になる?
不倫されている夢を見たら相手を疑うべき?

そこで今回は不倫の夢の意味を紹介していきます。さまざまな不倫のパターン別に紹介していくので、自分の見た夢と照らし合わせてみてください。

PR【不倫体験談】好きすぎて辛い既婚者との恋...不倫関係から結ばれた人の共通点とは?
PR【秘密の恋】好きになった人が実は既婚者だった…


 

不倫の夢に悩む女性へ、その愛は本物かも!?

愛してはいけない人を愛してしまった…どうすればいいのだろう。

不倫愛に悩む女性は数多くいます。

  • あの人にとって私の存在って…
  • 本気で私のことを愛してくれているの?
  • 最後にあの人が選ぶのはやっぱり奥さんなの!?

そんな疑問を抱いたら、不倫愛成就の電話占いカリスに相談してみましょう。

不倫の夢が意味することとは?

事前に注意するべきサイン

不倫の夢を見るということは、今後の自分への警告であると言われています。不安や不安定さを意味しているので、精神状態が安定していないときに不倫の夢を見るでしょう。

不倫の夢というのは、決してポジティブなものではありません。どんな悪いことが起こるのかと、余計に不安を抱えてしまいますよね。

しかし不倫の夢は警告であり、事前に注意をするように教えてくれているのです。心構えをして未来に挑むことで、防げることや未来の自分を変えることもできます。

どんな不倫の夢であっても意味を確かめて、未来への準備をするようにしましょう。ポジティブな思考を持つことで、明るい未来へと進むことができるのです。

自分が不倫をする夢の意味【心情・状況編】

不倫をして罪悪感がある夢

夢の中で罪悪感やうしろめたさがある場合、現実で周囲への隠し事をしている暗示です。今何か心に隠している大きな事実はないでしょうか。

自分の隠し事ですから、多くは自覚しているでしょう。わかっていながらも隠すことしかできない毎日にストレスを感じている証拠です。

しかし中には自覚せずに、人に言えないような秘密を抱えてしまっているケースもあります。自分でも気づかないうちに罪悪感を背負っていることで、夢に出てきてしまうのです。

現実で不倫をしていない場合でも、何か隠し事をしていないか自問自答してみてください。人に言えない秘密を抱えているのであれば、今すぐに解放させた方が楽になります。

また余計な隠し事は大きなトラブルの原因にもなるものです。勇気がいることですが、思い切って打ち明けてスッキリしてみてください。

不倫をして罪悪感がない夢

夢の中で罪悪感なく不倫を楽しんでいる場合は、現実でも気持ちが浮ついていることを暗示しています。まさに地に足がついていないような状態ではないでしょうか。

通常の心理であれば、不倫という不道徳な行為に少なからず罪悪感を持ちます。それを感じることができないのは、人の気持ちも周りの目も見えていないという証拠です。

嬉しいことがあり気持ちが高揚していたり、楽しいことにウキウキとしていたり。
悲しみで下を向いていたり、嫌な出来事に落ち込んでいたり。
いろいろな状況から頭が混乱していたり、気持ちが乱れていたり。

このようなとき、足元をすくわれてしまいます。まずは大きく深呼吸をして、気持ちを落ち着かせましょう。そして冷静に客観的に物事を考えられるように意識してください。

自分のことだけでキャパオーバーにならず、周囲への人への配慮を欠かさないようにすると良いです。責任感を持って行動するだけで、危険から逃れることができるでしょう。

不倫がバレそうになる夢

夢の中で不倫がバレそうになっている場合、現実でも隠し事がバレることへの不安を抱えています。自分の心の不安が、そのまま夢にも現れたといえるでしょう。

また不倫がバレそうな夢を見たときには、現実でパートナーに既にバレている可能性も高いです。近い未来でパートナーから、不倫について追及されることがあるかもしれません。

そこでバレそうな危険な夢のあとは、まず不倫の証拠を完全になくすようにしてください。そして追求されたときの覚悟を準備をしっかりしておくと良いでしょう。

不倫がバレた夢

夢の中で不倫がバレてしまった場合、あなた自身の考えや心境を現しています。どのようなものかというと、現実でのパートナーへの不安や関係の悪化などです。

今あなたは『自分は幸せではない』という考えに縛られています。意見や価値観が違うことから、喧嘩が絶えずストレスを多く抱えているのでしょう。

不安定な精神状態であることが、不倫がバレるという絶対絶命な状況が夢に出てくるのです。そこで自分の考えを柔軟にできるように、頭の中を整理してみてください。

そして少しパートナーと距離をとりつつ、リラックスした生活を心掛けるようにします。事前に準備することで、大きなトラブルになる前に解決することができるでしょう。

不倫がバレて修羅場になる夢

不倫がバレてパートナーと修羅場になる場面まで夢に出てきた場合です。これは恋愛に限らず、対人運が低下していることを暗示しています。

不倫がバレて修羅場になるというのは、対人関係において最悪の状況です。これから起こるトラブルも最悪であることが予測させるでしょう。

また対人関係において、大きなストレスを抱えていることも考えられます。無理をしすぎずに、うまくストレス発散させるようにしてください。

不倫がトラブルに発展する夢

不倫をしていると、何かしらのトラブルに巻き込まれてしまうことがあります。不倫がバレた後に待ち受けるトラブルや、不倫中の泥沼化の状態を夢でリアルに見た場合は危険です。

  • パートナーに不倫がバレて離婚
  • 慰謝料の請求をされる
  • 会社にバレて降格や左遷
  • 不倫相手と大きな口論
  • 不倫相手がストーカーになる

このような不倫トラブルの夢を見た場合、現実でも何か大きなことを失敗してしまう暗示です。失敗が原因によりトラブルが待ち受けているでしょう。

とくにパートナーがいる人は、些細なことで大喧嘩になる可能性があります。口論にならないように、今は耐えるときだと堪えるようにしてください。

また大きな決断をするのは待ちましょう。今は焦ったり、無理に決断するときではありません。落ち着いて時期がくるのを待ってから決断をするのが良いときです。

不倫が未遂で終わる夢

不倫を願望や欲求があったものの未遂で終わる夢を見た場合です。このような夢は、近い将来にトラブルや大問題に遭遇することを示唆しています。

恋人関係に関わらず、家族・友人や仕事のミスなどが起こる可能性があるでしょう。自分にある不道徳な心理や欲望、また不用意な言葉によって発生します。

気の緩みや気持ちの高揚を抑えて、冷静に落ち着いた毎日を送るように心がけてください。また自意識過剰になることなく、謙虚に物事をとらえるようにしましょう。

不倫を抑制する夢

不倫願望や欲求を思いとどまり、必死に抑制している夢です。このような夢は、現実でも自分の心の欲求や動揺などを我慢して抑えていることを示しています。

大きな悩みや精神的にダメージを受けたことはなかったでしょうか。また対人関係が悪化したり破綻しているようなことはないでしょうか。

心が乱れているとき、人はどうにか精神を抑制しようとします。解放されたい気持ちと抑圧を強いられる現状との間で揺れながら生活をしているのでしょう。

『今自分はどうするべきか』
『これから自分はどうあるべきか』

すべてを抑制するのではなく、少しずつ自分の欲望を解放させつつ正解を探してください。答えが見つかることで、満たされた日々を過ごすことができるのです。

不倫の結果離婚する夢

不倫をして離婚してしまう夢というのは、最悪の状況を示唆しているように感じます。しかし実際には逆の意味があり、良い未来を暗示してくれているのです。

不倫をして離婚をする夢は、自立や独り立ちを意味します。縛られるものがなくなり、自由に自分らしく生きていけるようになるでしょう。

離婚する夢を見たからといって、別れや離婚があるというわけではありません。1人でもやっていける強さを身に着けたと前向きに捉えるようにしてください。

不倫の結果子どもを授かる夢

不倫の結果子どもができるというのは、一見すると大きなトラブルのように感じます。しかし夢の中に子どもが出てくるのは、とてもポジティブな意味合いがあるのです。

子どもを授かる・子どもができる夢は、新しい発想や思いがけない出来事が起こる暗示でしょう。何かに迷っているときには、新しい一歩を踏み出してみる時期だといえます。

仕事でアイディアを出したり、異動願いを出してみるのも良いでしょう。また旅行をしたり宝くじを購入してみるのもおすすめです。

自分の感覚が鋭くなっている時なので、直感を信じてみてください。そして思うまま挑戦してみると良いでしょう。

不倫相手と喧嘩している夢

不倫相手と喧嘩している夢は、現実で大きなストレスを抱えていることを意味します。またストレスが爆発寸前である可能性も高いでしょう。

精神的に追い込まれていることで、誰かを責めてしまいます。また自分自身を追い込んでしまっているかもしれません。

まずはストレスの原因を追究してみてください。そして少しでも緩和できるように心に余裕を持てるように努力しましょう。

不倫が終わる夢

不倫が終わる夢は、ポジティブな意味が多いです。夢から覚めたあとには、精神的にもすっきりと解放されたような高揚感があります。

具体的な意味は、大きな悩みや出来事から解放されるということです。たとえば責任の大きい仕事が終わったり、苦手な人との付き合いが切れることがあります。

これからプラスになることが予測されますので、どんどん行動をしていくと良いでしょう。貪欲になることで、良い結果が期待される時期です。

不倫相手の家族が登場する夢

夢の中に不倫相手の家族が登場するのは、不倫という関係に不満を感じている証拠です。相手の曖昧な言動や現状がストレスとなり、はっきりさせたいと思っているのでしょう。

現在の不倫が大きく変化していく兆候を意味しています。今後不倫がバレたり、終わりを迎える可能性も考えられるでしょう。

まずは今の不倫関係が変化していくことに覚悟して備えておくことが大切です。そしてどう変化しても受け入れる強さも持つようにしてください。

ただし不倫をするうえで、不満や我慢は必ず生じてしまう気持ちです。それを乗り越える覚悟や決意がない人は、不倫に向いていないともいえます。

不倫をしていることでストレスを抱えてしまうのであれば、不倫を終わらせた方が良いのかもしれません。家族が出てきた夢をターニングポイントにしてみましょう。

もし不倫をしていないのに、不倫相手の家族が夢に出てきた場合。現実で相当大きなストレスや我慢をしていることが考えられます。

自分の生活を見直して、何をどう対応していくべきか整理してください。自分がパンクしないように、うまくガス抜きをするようにしましょう。

不倫相手と駆け落ちする夢

不倫相手の駆け落ちは、不倫の結末として最悪なパターンであるといえます。それを夢で見るというのは、精神が追い込まれてギリギリの状態であるといえるでしょう。

今あなた自身が逃げたいような状態にあるのではないでしょうか。仕事やプライベートで追い詰められて、精神的に弱っている可能性が高いです。

そのまま放置しておくと鬱になってしまいます。夢が爆発寸前である警告をしてくれたのですから、まずは重圧から自分を解放させましょう。

何事も100%に頑張らず、ときには手を抜くことも必要です。また逃げ出すことも諦めることも選択の一つにあって良いものでしょう。

ノイローゼになる前に、感情のコントロールをしてください。たまっている負の感情をすべて吐き出す努力をすると良いです。

セックスのない不倫の夢

不倫の意味は、既婚者がパートナー以外と体の関係を持つことです。基本的にはセックスのない不倫とは、存在しないものだといえます。

セックスのない不倫の夢を見るということは、現状に満足しているということです。大きな悩みや苦しみもなく、安定した状態でいるのでしょう。

しかし同時に退屈な毎日であることも示唆しています。現状維持に徹してしまい、情熱やチャンレンジ精神を失ってしまうのです。

変化のない毎日では、成長することなく人生を終えてしまいます。一度きりの人生ですから、熱い気持ちを持ち続けるように意識してください。それが豊かな毎日につながるのです。

不倫をしてお金がなくなる夢

不倫をしてお金がなくなる夢は、大きな失敗の前触れを暗示しています。そのことに自分でまだ何も気がつけていないので、今後対処することもできないでしょう。

お金をなくした夢を見たときは、自分に降りかかりそうな失敗がないか確認してください。仕事やプライベートで危険な橋を渡っていないか客観的に考えてみましょう。

もし心当たりがある場合は、失敗するリスクや原因を見つけます。そして未然に失敗を防げるように、準備を整えていくようにしてください。

不倫相手の配偶者に刺される夢

不倫していることがバレてしまい、相手の配偶者に刺されてしまう夢です。これは現実で何かに怯えていることを暗示しています。

自分の中で放置しておくことでトラブルに発展しそうな案件を抱えているのではないでしょうか。いつもは普通に過ごしていても、心の奥では常に怯えているのでしょう。

もし思い当たることがあるのであれば、すぐに処理をしましょう。やっかいなことからは目を背けたくなりますが、このままでは余計に手に負えない大ごとになってしまいます。

不倫相手に暴力を振るわれる夢

不倫している人に暴力を振るわれた場合は、良いことの前兆であるといわれています。負のイメージが強いですが、実は恋愛運がアップしてきている暗示なのです。

暴力や暴言がひどかった場合は、それだけ良い運気がきています。恋人ができたり、恋人と結婚に至ることもあるでしょう。

また現実で不倫をしている場合は、相手が離婚をする可能性もあります。不倫が成就して一緒になるのも夢ではありません。

今は良い運気の流れを静かに待つようにしましょう。余計なことをしてしまうと良い運気が逃げてしまうので注意してください。

不倫相手と復縁する夢

不倫していた相手と別れて、その後復縁をするという複雑な夢です。この夢は問題が解決していくことを暗示しています。

人間関係で悩んでいたことや苦しまされていたことはないでしょうか。不倫相手と復縁する夢を見た途端に、悪化傾向にあった関係が突然良好になります。

『何が悪かったのか』
『何をするべきなのか』

急に解決するための糸口が見つかることもあるでしょう。実際にパートナーとの復縁ができることもあります。ポジティブな心で問題解決に前向きに進むようにしてください。

不倫相手が死んでしまう夢

夢の中で不倫相手が事故や病気で死んでしまった場合、それは金運アップを意味します。死を目の当たりにすることでお金の流れが変わるのです。

ただし大金が急に舞い込んでくるようなことではありません。地道に努力していたことが認められて、昇給したり特別手当が入るのです。

今まで自分で積み重ねてきたことが、お金という成果になります。悲しい夢ですが、とても良い意味を暗示しているのです。

不倫相手と結婚する夢

不倫相手と結婚する夢は、あなたの結婚願望の強さを示唆しています。現在は精神的に不安定であり、不倫をしている人にとってはターニングポイントにもなるでしょう。

不倫をしていれば『結婚したいけれどできない』という葛藤が出てきます。結婚している夢を見たのは、その葛藤が限界にきているのです。

このまま不倫を続けていても結婚できる確率はほぼありません。その事実を受け止めたうえで、今一度これからの不倫関係について考えてみましょう。

不倫をして楽しくなっている夢

不倫という不道徳な行為を楽しんでいるというのは、決して褒められることではないかもしれません。しかし夢の中で不倫を楽しんでいるのは、人間関係が良好に築けることを示唆しています。

チャンスや縁を見逃さないようにして、自ら積極的に行動してみてください。人脈だけでなく、新しい世界も広がっていきます。

このとき夢に出てきた不倫相手にも注目してください。似ている外見や内面の人がいれば、とくに良好な関係になりやすいので、縁が広がっていくでしょう。

不倫していることが憂鬱になっている夢

不倫していることに申し訳なさやうしろめたさを感じて憂鬱になっている夢です。この夢は、あなたの対人に関する不安や恐怖を意味しています。

過去のトラウマなどから、新しい人間関係を築くことに抵抗を感じているのではないでしょうか。自分を否定されるようで勇気が出ないのではないでしょうか。

性格的に守りに入ってしまう部分もあるのかもしれません。しかし人間関係は守っていても広がるものではないのです。恐怖心を捨てて、前向きに責めるように努力しましょう。

不倫愛の未来とは?彼の本心を知る方法を紹介します

彼と不倫関係が続いていると、ふと不安になりますよね。

このままの関係でいいのかな…

  • 既婚男性と両想いになる魔法
  • あの人が離婚する可能性
  • 不倫した彼との結婚・未来

を知りたくないですか?

カリスの占い師に相談してみましょう。

自分が不倫をする夢の意味【相手編】

有名人と不倫する夢

知人でもない有名人と不倫をしている夢は、あなたの欲求不満を示しています。夢で危険なことをしてしまうほどに、満たされない毎日を送っているのでしょう。

現在パートナーがいるという人は、愛情が薄れていきている証拠です。もしかすると既にほかに気になる人がいるのかもしれません。

まずは日頃のマンネリをなくせるように、新しい刺激を取り入れる努力をしてみてください。関係がリフレッシュすることで、二人の関係も良好になる可能性があります。

旅行に行ったり、いつもとは違うセックスをするのもおすすめです。また反対に少しだけ距離をとって、冷却期間を設けてみるのも良いでしょう。

パートナーがいない人は、本能のままに欲求を発散させてみてください。欲求不満を解消させることで、運気が上昇する時です。我慢せずに自分をさらけ出してみてください。

知らない人と不倫をする夢

知らない人との不倫の夢は、あなたの自意識過剰を暗示しています。大きな勘違いをしている可能性があるので、客観的になって自己分析してみましょう。

『最近モテすぎて困っている』
『自分は人よりもなんでもできる』

このように過信していることはないでしょうか。もちろん自分に自信を持つことは大切なことです。前向きにポジティブに生活する糧となります。

しかし自意識過剰になることで、周りが見えなくなってしまうのです。傲慢な態度や言動で、人の信用やチャンスを逃してしまうこともあるでしょう。

勘違いしていることはないか自問自答します。そして自信があっても謙虚な気持ちを忘れずに、思いやりや気遣いをもって過ごすようにしてください。

友人や知人と不倫をする夢

自分が知っている人と不倫をする夢を見ると驚いてしまいますよね。これは不倫に関わらず、その人と仲良くなりたいという願望を示唆しているのです。

『もう少し話してみたい』
『もう少し知りたい』

相手に対する興味が大きいのでしょう。その中には少なからず危険な関係になることも含まれている場合もあるでしょう。

不倫をした夢を見ると、変に意識してしまうこともあります。しかし相手はあなたのことを特別に意識しているわけではありません。

過剰に意識せずに、リラックスしてコミュニケーションをとるようにしてください。肩の力を抜いて会話をすることで、距離が縮まっていくでしょう。

ドラマやアニメの登場人物と不倫をする夢

架空の人物と不倫している夢は、愛情を渇望していることを暗示しています。現実の世界には存在しない人との不倫は、欲望が強い証拠です。

ハングリー精神があるので、今は自分の欲求のままに行動してみましょう。勢いがあるとき、人は自分の思い通りに望みを叶える強さを持っています。

大きな愛情をつかめるように、どんどん行動を開始してください。素敵な出会いや出来事があなたを待っているでしょう。

好きな人と不倫をする夢

現実で好きな人や片思い中の人と不倫をする夢は、現実逃避の気持ちが強い暗示です。自分の想いが届かない相手と夢の中だけでは結ばれたいと願っています。

恋愛以外にも、今現実で逃げたいようなことがあるのではないでしょうか。仕事や人間関係で悩んでいる場合、それが限界にきている可能性があります。

今は無理せずに、ゆっくり休息することも大切です。好きな人へのアプローチも今は控えて、様子を見てみると良いでしょう。

憧れの人と不倫をする夢

憧れの人との不倫は、現実逃避を意味します。憧れの人と不倫関係になるというのは、現実からはかけ離れたような状況でしょう。

現実では難しい要望が夢の中で叶っているのです。これには現実から逃げて、妄想の中で楽しみたいという隠れた欲求が出ています。

苦しいときや辛いとき、現実から目を背けたいときもあるでしょう。理想や妄想の世界で夢を見て過ごすことも必要な時もあります。

しかし現実を受け止める勇気も必要です。少し現実逃避をしてパワーチャージをしたら、一歩ずつ前へ進む努力をしてください。

小さな一歩は、長い道を歩くためには必要です。いつまでも立ち止まることがないように、自分と現実を見つめ直して歩いていきましょう。

複数の人と不倫をする夢

複数の人との不倫の夢は、とても明るくポジティブな未来を示唆しています。あなたに幸運が近づいてきている証拠でしょう。

複数の人との不倫には、周囲からのパワーが集まっていることを意味します。無意識に外からのパワーを集めて、それを開放させていくことができるのです。

運気もパワーも吸い寄せられるように集まってきている時でしょう。今は訪れるチャンスを逃さないように、どっしり構えておくことがおすすめです。

お金持ちの人と不倫をする夢

不倫している相手がお金持ちだった場合、あなたに幸せが訪れる暗示です。この場合の幸せとは、自分でつかみ取るようなものではありません。

何もせずに待っているだけで空から降ってくるような幸運です。思いがけないところから、予期せぬめぐり逢いや成功が訪れるでしょう。また幸運によりお金がたくさん手に入ることもあります。

今は焦らず欲張らずに、幸運がくるのを待ちましょう。ポジティブな気持ちで過ごしていることで、良いことが舞い込んでくるのです。

元恋人と不倫をする夢

元恋人と不倫している夢を見た場合、あなたの中に不倫願望があることを示唆しています。まだ未練があり、復縁したいという気持ちがずっと消せないのではないでしょうか。

現在パートナーがいる人は、不満や退屈さを感じている可能性が高いです。また愛情不足で気持ちが満たされないのでしょう。

このままではパートナーとの関係は終わりを迎えてしまいます。まずは不満に感じていることを伝えることから始めてみてください。

また忘れられない元恋人とは、一度会ってみるのも良いでしょう。時間がたてば人は変わります。あなたの美しい思い出は、記憶の中だけのものだったことに気が付けるかもしれません。

行動しなければ現状は変わりません。夢を見たことをきっかけに自分の気持ちを整理できるように、行動してみてください。

自分が不倫をする夢の意味【場所編】

ラブホテルで不倫をする夢

ラブホテルで不倫をする夢は、二人の関係が終わりを迎えることを示唆しています。恋愛・結婚・不倫関係が終わりを告げるでしょう。

ラブホテルに行くという行為には、セックスをするということを意味します。また刺激や後ろめたい関係ということを現す場所でもあるのです。

ラブホテルという場所が夢に明確に出てきた場合、現状に刺激を求めています。さらには後ろめたい気持ちを抱えているのです。

もし別れるような関係がないという場合は、現状からの変化を意味します。刺激を求めているので、あなたには強いパワーが集まるでしょう。

変化を恐れずに、ポジティブに前に進むようにしてください。別れも出会いもそのまま受け入れるようにすると幸せになれるでしょう。

職場で不倫をする夢

職場で不倫をする夢は、身近な場所に好きな人がいるということを示唆しています。職場とは、1日の大半を過ごす場所です。そのため職場の仲間は、長い時間顔を合わせる相手となります。

自分でも気がついていないうちに恋に落ちていることもあるでしょう。しかし深層心理では、気になる存在になっているので夢に出てきたのです。

職場で不倫をする夢を見た場合、自分か相手が既婚者という可能性があります。もし好きだと意識してしまったのであれば、自分の気持ちを突き通すか抑えるか後悔しないように考えてください。

乗り物で不倫をする夢

乗り物で不倫をする夢は、過去に自分がやってきたことが変化することを示唆しています。乗り物の種類によっても意味が異なるので、具体的に紹介していきましょう。

まず航空飛行をする飛行機・ヘリコプター・スペースシャトルでの不倫の場合。自分の高い理想や望みが叶うという吉夢です。運気が上がってきているので期待して待ちましょう。

車や電車での不倫の場合。すぐに大きな変化はないですが、悪化することもありません。平行線のままですが、現状維持が良いときなので焦らずに待ってください。

船や潜水艦や地下鉄での不倫の場合。少し不安定な未来を意味します。先のことは計画を立てて着実に進むように気をつけてください。

自宅で不倫をする夢

自宅で不倫をするのは、とても大胆な行為です。リスクがあるにも関わらず自宅で不倫をするという夢は、あなたの能力開花を示唆する吉夢となります。

とくに不倫をしている時間が楽しく密着度が高いほどに、運気は上昇していくでしょう。活躍の場が広がっていく可能性があるので、新しいことにはチャレンジしていくと良いです。

パートナーが不倫をする夢の意味

パートナーが不倫をする夢

パートナーが不倫をする夢は、相手への不満や不安を意味しています。相手の言動に対して理解できないことに苦しんでいるのではないでしょうか。

また実際にパートナーの不倫を疑っている場合もあります。怪しい言動やすれ違いから、言い出すことのできない疑いを抱えているのです。

このような状況は、コミュニケーション不足が生み出しています。自分が思っている不満や不安をパートナーに伝えてみてください。

漠然とした気持ちであっても、それをそのまま伝えることが大切です。知らなかった気持ちを知ることで、見えてくるものも多いでしょう。

【パートナーがいない人】パートナーが不倫している夢

パートナーが存在しないのに、パートナーが不倫をしている夢を見た場合です。これは異性に騙されそうになっている暗示だといえます。

あなたが気づいていないだけで、何か大きなことが裏で進んでいることがあるかもしれません。今一度自分の身に起きていることを落ち着いて考えてみましょう。

最近あなたに美味しい話はなかったでしょうか。もしかすると、地位・名誉・財産・人脈を利用されているだけという可能性も高いです。

流れのままに生きることはなく、客観的に物事を決断して選択していきましょう。簡単に人を信用せずに、善悪などを見極める目をつけるようにしてください。

パートナーの不倫相手と会う夢

パートナーの不倫相手が夢に出てくるのは、それだけ強い愛情をパートナーに持っていることを意味します。パートナーを意識しすぎていることが、このような夢となるのです。

また現実で不倫を疑っているとき、不倫相手と会うというリアルな夢を見ます。戸惑いや悩みが頭から消すことができずに、不倫相手との対面という最悪の状況を作ってしまったのでしょう。

今は何が最善の対策なのかゆっくり考えてみてください。二人の将来のことを真剣に考えるべきときがきたのだと認識すると良いです。

パートナーに不倫されて怒る夢

不倫を知ってしまえば、怒ることも当然でしょう。夢の中で不倫されて怒る夢を見たときは、パートナーとすれ違いが生じている証拠です。

相手の気持ちや思いを理解できない部分が多いのでしょう。それがストレスになっていることで、晴れない思いを抱えながら仕事をしているのです。

夢の中で不倫しているパートナーに激怒しているのは、たくさんの不満がたまっている証拠となります。不倫していることを理由に、激怒したかったのでしょう。

現実でもパートナーへ感じていることは素直に伝えるべきです。もちろん恋愛や結婚に我慢は必要ですが、気持ちは言葉にしないと伝わらないということを覚えておきましょう。

パートナーに不倫されて怒らない夢

パートナーの不倫を知ったにも関わらず怒らないという夢です。この夢が暗示するのは、パートナーへの深い理解となります。しかし一方では、諦めの気持ちも含まれているのです。

不倫という不貞行為を知ったとき、愛情や信頼があるからこそ怒りの感情がわいてきます。怒りの感情がわかないのは、愛情も信頼も薄れている証拠です。

現実にパートナーがいる人は、二人の関係が悪化していく可能性があります。もし不満を感じていることがあれば、早急に伝えて解決していけるようにしてください。

パートナーの不倫相手に嫉妬する夢

不倫相手に嫉妬する夢は、自分に自信がなくなっていることを意味しています。とくにパートナーとの関係に自信をなくしてしまい、劣等感や喪失感を抱いているのではないでしょうか。

自己評価が低くなっているときに、嫉妬してしまう夢を見ます。パートナーと自分が不釣り合いで悩んでいる場合は、自分に自信が持てるように努力してみると良いです。

また無理に自己評価を高くしようとしても精神のバランスがとれなくなってしまいます。一度距離をおくことを視野に入れつつ、自分なりに一歩ずつ努力を重ねてみてください。

パートナーの不倫を疑う夢

パートナーの不倫を夢で疑っている場合、現実でも不倫を疑っているでしょう。ただ確信が持てず、パートナーに確かめることもできずに悶々とした日々を送っているのではないでしょうか。

実際には不倫をしていない可能性も高いです。疑いすぎて信用できなくなる前に、まずは自分で事実を確かめてみると良いでしょう。

他人の不倫の夢の意味

不倫を目撃する夢

他人の不倫を目撃する夢は、自分の中にある抑圧が解放されることを暗示しています。我慢や不安などのモヤモヤとした気持ちが、すっきりと晴れてくることでしょう。

あなた自身がするべきことはありません。今は穏やかな気持ちで、時間や状況の流れに身を委ねてみると良いでしょう。

そして少しの変化に敏感になることが大切です。これから訪れることに臨機応変に対応できるように、アンテナを張っておきましょう。

不倫の夢の内容を覚えていない

何かしら不倫の夢を見たけれど、内容を覚えていない場合もあります。夢というのは断片的なもので記憶に残らないというのは、よくあるケースでしょう。

自分かパートナーか。もしくは目撃をしてしまったのか。内容が『不倫』ということ以外は覚えていない場合は、そこまで気にする必要はありません。

ただし不倫という夢には、不安や警告の意味があります。大きな意味はないですが、不安定なことを暗示していることだけは心得ておくと良いでしょう。

まとめ

不倫をする夢には、さまざまなシチュエーションがあります。まずは不倫のどんな夢を見たのか記憶をたどってみてください。

そのうえで夢が意味していることを知り、警告だと思って行動しましょう。事前に知ることで防げることはたくさんあります。

不倫という特殊な夢だからこそ、隠された暗示も深いです。不安な現状から突破できるように踏み出してくださいね。

plush.編集部
ライター

plush.編集部

関連記事

Ranking

ランキング

Follow us