• lovely

不倫カップルにおすすめお揃いグッズとは?バレないペアグッズを紹介!

不倫カップルにおすすめお揃いグッズとは?バレないペアグッズを紹介!

記事の目次

  1. 1.不倫に悩む女性へ、その愛は本物かも!?
  2. 2.不倫カップルにおすすめお揃いグッズ
  3. 3.不倫愛の未来とは?彼の本心を知る方法を紹介します
  4. 4.不倫カップルに絶対NGお揃いグッズ
  5. 5.不倫カップルお揃いを持つときの注意点
  6. 6.お揃いグッズがバレにくい方法
  7. 7.お揃いグッズは男性も嬉しい?
  8. 8.まとめ

不倫は周囲に知られてはいけない秘密の恋愛です。だからこそ不安になりやすく『つながっている証』がほしくなりますよね。

しかしお揃いのものを身に着けていれば、すぐに不倫はバレてしまうでしょう。欲張ったことが原因で不倫関係が終わってしまうのでは意味がありません。

不倫をしていても、

  • バレにくい
  • 近くに感じる
  • 身に着けやすい

というお揃いグッズはあるのでしょうか。

そこで今回は不倫カップルにおすすめのお揃いグッズを紹介します。不倫だからペアは無理と諦めずに、ぜひ挑戦してみてください。

PR【不倫体験談】好きすぎて辛い既婚者との恋...不倫関係から結ばれた人の共通点とは?
PR【秘密の恋】好きになった人が実は既婚者だった…

不倫に悩む女性へ、その愛は本物かも!?

愛してはいけない人を愛してしまった…どうすればいいのだろう。

不倫愛に悩む女性は数多くいます。

  • あの人にとって私の存在って…
  • 本気で私のことを愛してくれているの?
  • 最後にあの人が選ぶのはやっぱり奥さんなの!?

そんな疑問を抱いたら、不倫愛成就の電話占いカリスに相談してみましょう。

不倫カップルにおすすめお揃いグッズ

財布

財布は大切なお金を入れて毎日持ち歩くものです。財布をお揃いにすると、相手を身近に感じることができてテンションが上がるでしょう。

財布をお揃いにするのはリスクが高いと感じる人もいるかもしれません。しかし実際に職場の人の財布を見ていても思い出すことまでできないでしょう。

財布は自己満足で選ぶものであり、他人の財布にまで興味はないものです。誰かと同じ財布を持っていても、気になることはありません。

多くのブランドは男女別に大きさやデザイン違いで販売しています。女性は長財布で男性が二つ折りなどと変化があれば、お揃いだと思われることもないのです。

財布を新しくするのは、不自然なことではありません。男性の奥さんが疑うことも少ないので、お揃いで持つのにおすすめです。

定期入れ

通勤のときのみ出し入れする定期入れであれば、人に見られることはありません。また定期入れまで細かくチェックする人も少ないので、お揃いにしやすいアイテムでしょう。

最近ではお洒落な『パスケース』と呼ばれる定期入れが多数出ています。カバンにつなげておけるものや、複数のカードが収納できるものもあり便利です。

ただあまり個性的なものを選んでしまうと、インパクトがあるのでバレてしまいます。できるだけシンプルなものでお揃いを選んでください。

またチャージして、コンビニや自動販売機でも使用する人は注意が必要です。社内での使用頻度が高い場合には別のものを持ち歩き、お揃いは通勤時のみに使えるようにすると良いでしょう。

キーホルダー

キーホルダーは、その名の通り鍵につけておくアイテムです。キーケースを持っている場合は、ケースの中にキーホルダーを一緒につけている人もいるでしょう。

大人になるとキーホルダーを購入することがなくなりますよね。だからこそお揃いのキーホルダーを持つことで、淡い記憶とドキドキ感が蘇るのです。

ご当地キーホルダーや好きなキャラクターやブランドのものをお揃いで付けてください。鍵につけておくと、合鍵を持っているような気持ちになり嬉しくなります。

鍵は玄関の前で出すものですので、人に見られることはほぼありません。ただし奥さんには見られることがあるので、急に可愛らしいキーホルダーを付けるのは危険です。

男性は『鍵なくしそうだからキーホルダー買おうかな~』など事前に言っておくと良いでしょう。予告しておくことで自然にキーホルダーを付けることができます。

スマホケース

今は9割の人がスマホをケースに入れて持ち歩いています。男性の場合は、スマホを保護するアイテムとしてケースに入れているでしょう。

スマホは毎日使うもので、人前で使う場面も多いです。しかしシンプルなスマホケースであれば、ほぼ違いがわかりません。お揃いであっても気づかれることはないです。

スマホを触るのは、1日で通算するとかなり長い時間になります。ケースをお揃いにしていれば、1日の大半を共有できている気持ちになれるでしょう。

なるべくシンプルなもので、色違いや柄違いにしておけば安心です。料金もリーズナブルなので、デートの際に一緒に選んでみてください。

名刺入れ

お手頃プライスで買えて、お揃いで持つことでテンションが上がるのが名刺入れです。頻繁に人前で出すものではないので、周囲にバレる可能性は低いでしょう。

名刺を持っていないという人もいますが、カードサイズなので財布に入らないカードを入れることもできます。また女性であれば小物を入れておくのも可愛いですね。

また名刺入れはブランドのものでも1~2万円ほどで購入することができます。記念日などにお互い贈り合うことで愛情や絆も深まるでしょう。

部屋着

不倫相手の男性を自宅に招くことが多い場合は、お揃いの部屋着がおすすめです。一緒にいる時間は、恋人や夫婦のような感覚になるでしょう。

不倫をしていると男性は泊まっていくことができません。いつも数時間のみしか一緒にいることができずに、なんだか落ち着かない時間を過ごします。

しかし部屋着をお揃いにするだけで、とても癒されるのです。同じ空間と時間を過ごしていると心から感じることができます。

自宅のみのペアですから、もちろんバレる心配もありません。その配慮や意地らしさに男性も心がときめくことでしょう。

男性が帰ったあともお揃いの部屋着を身に着けていれば寂しさも薄れます。彼の部屋着を洗濯してクローゼットに入れる作業だけでも楽しくなるのです。

スマホ

実は不倫カップルで一番多いのは、スマホそのものをお揃いにしているパターンです。スマホであれば、機種・色が同じでも何も特別なことではありません。

堂々と人前で使用していても、気づかれることがないので安心です。男性も心配することなくお揃いを持つことができるでしょう。

まったく同じスマホを持つということは、お互いのスマホの操作ができるということです。操作方法を教え合ったり、新しい機能を一緒に調べたりできるのも便利なところ。

また機種が同じということは、『操作されてしまう』というリスクも抱えています。それでもお揃いを持つという信頼関係まで深めていくことができるのです。

毎日肌身離さず持ち歩くものであり、なくてはならない大切なもの。そんなスマホをお揃いにするのは、不倫カップルにとって大きな愛の証となるでしょう。

少し意外なお揃いグッズが枕です。枕をお揃いにしておくと、寝る前に必ずお互いのことを思い出すことができます。そして幸せな気持ちになれるでしょう。

既婚男性が自分の枕を急に変えていたら、奥さんは驚くこともあるかもしれません。しかし『最近首が痛くて』などと言えば、とくに不自然に思うことはありません。

今までの枕とは異なる健康志向の枕であれば、快適に眠りになるのも事実です。二人で枕専門店に行き、適した枕を作ってもらうのも楽しいでしょう。

文房具

文房具は実用品ですので、お揃いであっても気づかれることはないでしょう。また会社で使うものであれば、奥さんが目にすることもありません。

万年筆ボールペン・シャーペン・消しゴム・ハサミ・ノートなど、文房具も多数あります。記念日のたびに一つずつお揃いの文房具を増やしていくのも良いですね。

仕事で気が乗らないときでも、お揃いの文房具を見るだけで気力が出てきます。手に持っているだけで通じ合っているような不思議な感覚になるでしょう。

腕時計

毎日の時を刻む腕時計は、お揃いにすると相手を感じることができます。いつでも身に着けておけるものなので、幸せな気分をずっと味わうことができるでしょう。

ただし職場内不倫の場合、急に同じタイミングで腕時計を新しくするのは危険です。腕時計は目に入りやすいので、意外とチェックされています。

どちらか一方は腕つけずにカバンの中にしまっておくなどして、付ける時期をずらすようにしてください。新しい時計という認識がなくなった頃につけてみましょう。

同じ時計だと言われたら『〇〇さんの時計見て気になっちゃって~』とあえて真似したと言うこともできます。同じブランドというだけなら偶然だと言い逃れすることも可能です。

また急に新しい腕時計をつけていると、奥さんも気になるでしょう。男性はあらかじめ『腕時計が壊れた』などと理由を伝えておくと安心です。

靴・靴下

お揃いのスニーカーなどをペアで履くと、テンションが上がりますよね。デートの日には、足元を揃えるだけで楽しい1日になるでしょう。

スニーカーであれば、新しい物を購入していてもおかしくないですね。奥さんに問われてもとくに挙動不審になることはありません。

スポーツブランドの靴は、男女で似ているものが多く出ています。一緒に買い物に行き、お揃いの靴を履いて散歩を楽しんでみてください。

ハンカチ

ブランドのハンカチは500~1,000円程度で購入することができます。同じブランドのハンカチを持っているだけでもお揃いが増えて嬉しいですよね。

またハンカチであれば、男性は『退職する人の送別品』などと言えば奥さんも納得します。周囲にもハンカチがお揃いという程度で不倫を疑われることはないでしょう。

手を洗うたび、汗をふくたび、お揃いのハンカチを見て温かい気持ちになります。小さなものですが、不倫という関係を証明してくれるアイテムとなるのです。

おりたたみ傘

実用品でありながら、あまり使用する機会がないのがおりたたみ傘です。お揃いにするアイテムとしては地味かもしれませんが、不倫相手としてはピッタリだといえます。

不倫相手というのは二番目です。いざというときに便利でもありますし、必要な存在でもあります。いなくなれば不安になるでしょう。

おりたたみ傘も同様で、いざというときに便利で必要な二番手です。控えめな存在ながらも、いざというときに有難さを実感します。

似ているアイテムだからこそ、お揃いにすることで愛おしさを感じるのです。突然雨が降ったとき、お揃いのおりたたみ傘に感謝しつつ、不倫相手の存在の大きさまで実感するでしょう。

不倫愛の未来とは?彼の本心を知る方法を紹介します

彼と不倫関係が続いていると、ふと不安になりますよね。

このままの関係でいいのかな…

  • 既婚男性と両想いになる魔法
  • あの人が離婚する可能性
  • 不倫した彼との結婚・未来

を知りたくないですか?

カリスの占い師に相談してみましょう。

不倫カップルに絶対NGお揃いグッズ

指輪

当然のことですが、ペアリングをするというのは夢のような話です。男性に要求すれば、別れの原因にもなりえるようなことでしょう。

既婚男性にとって、左手の指輪は奥さんだけの場所です。どんなにお願いをされても、離婚しない限りは指輪を替える気にはなりません。

『一緒にいるときだけでも…』と思うかもしれませんが、外し忘れて帰宅すれば決定的な証拠となります。またポケットに入れているのが見つかっても不倫確定となるでしょう。

兎にも角にもお揃いの指輪をするというのは、不倫の立場で絶対にNGなことです。決して要望を口にしないように我慢してください。

香水

人は動物的な嗅覚を持っているので、香りには敏感です。すれ違ったときの香りで『どこかで同じ香りがしたな』と記憶がよみがえります。

そのため社内不倫の場合は、同じ香水をしていればすぐにバレてしまうでしょう。香りを変えていても同じブランドの場合は、怪しまれる確率も高くなります。

また普段香水をしない男性の場合、急に香水をつけると奥さんは違和感を抱くでしょう。『なんで急に?』という疑いから、すぐに不倫までたどりついてしまうものです。

ストラップ

スマホケースやスマホそのものをお揃いにすると、ストラップも一緒にしたいと欲が出ます。しかしストラップはバレるきっかけになるので避けましょう。

最近のスマホの場合、ストラップをしている人自体が少ないですよね。そのためストラップを付けているだけでも印象に残りやすいです。

『〇〇さん、〇〇ブランドのストラップ付けているんだ~』
『〇〇さん、今時可愛いストラップ付けているな~』

このように何かを感じたあと、同じ社内に似ているストラップを付けている人を見つけるとリンクします。そこで違和感を持ってしまい、不倫を疑うようになるのです。

するとストラップもケースもスマホも同じだということまで気がつきます。不倫を疑われるとバレるのは時間の問題ですので注意しましょう。

カバン

毎日持ち歩くカバンをお揃いにしたいと思う人もいます。しかしカバンは目に入りやすく印象に残りやすいものなので、お揃いは避けるようにしましょう。

またカバンの場合はブランドを買えば料金も高くなります。既婚男性がブランドのカバンを新しくすれば、奥さんは怒ることもあるので危険です。

不倫カップルお揃いを持つときの注意点

社内不倫の場合は要注意

不倫カップルがお揃いのものを持つとき、余程の物でなければ奥さんにはバレません。なぜなら奥さんは、あなたと会うことがないからです。

スマホケースがお揃いでも、財布がお揃いでも、奥さんは夫の物しか見ることはありません。まったくの類似品であっても気がつきようがないのです。

しかし社内不倫の場合、二人を見る人物が多数います。あなたと男性の両者を知る人がいるということは、お揃い品に気づかれる可能性が高いということです。

ふとした瞬間に見える腕時計が同じというだけで、怪しむ人もいます。疑惑を持たれると、すべてのことが1本につながってしまうので不倫がバレるでしょう。

社内不倫でのお揃いは、人前で出さないものにする方が良いです。部屋着や家用の食器などに留めておいてください。

男性の趣味趣向からズレない

前項でお話したように、奥さんからすればお揃いかどうかは確認できません。あなたと友人や知人でない限りは共通するものを見つけることはできないでしょう。

しかしお揃いにすることで、女性の趣味を押し付けている場合があります。そうなれば奥さんは違和感から疑惑を持ち始めるでしょう。

たとえば普段はブランド品に興味のない男性だとします。そんな人が急に高級ブランドの財布を使い始めたら、奥さんとしては何かあると疑うものです。

また明らかに女性が好みそうなキャラクターやデザインもおかしいでしょう。長年一緒に暮らしているのですから、趣味趣向は把握しています。

お揃いのグッズを選ぶときには、男性の趣味趣向からズレないものを選んでください。一緒に買いに行き、男性に選んでもらうとミスも少ないでしょう。

浮かれない

通常はお揃いグッズというのは、『誰かに見て欲しい』という欲求ですることが多いです。『お似合い』『ラブラブ』と思われたいという気持ちからお揃いにしてアピールします。

不倫カップルであっても、お揃いグッズを持つと嬉しくて浮足立ってしまうでしょう。つい誰かに見てほしくてお揃いであることを隠しておけなくなります。

少しお揃いグッズを目立つように身に着けたり、人に話してしまう女性も多いです。中にはSNSでアップする人もいるでしょう。

当然のことですが、このように浮かれてしまえば自滅します。自分で情報を拡散して、不倫を告白しているようなものです。

嬉しい気持ちや承認欲求がわく気持ちは理解できますが、必ず我慢してください。地に足つけて冷静な気持ちを忘れないようにしましょう。

お揃いグッズがバレにくい方法

まったく同じにしない

お揃いグッズは、まったく同じ物を持つ必要はありません。むしろ同じにしないことが、お揃いでありながらバレにくい方法です。

たとえば腕時計をお揃いにするとします。同じブランドの時計で、色も形もデザインも同じであれば誰が見てお揃いだと一目瞭然です。

お揃いを持つときは、『同じ部分』と『ずらす部分』を作ってください。

ブランドが同じであれば、デザインをずらす。
デザインが同じであれば、色をずらす。

『ブランドペア』『デザインペア』にすることで、人から見ればお揃いかどうかの判断はできません。二人だけがお揃いだと認識できればそれで良いと思いましょう。

あえて報告する

お揃いグッズを持つとき、新しいアイテムが一つ増えることになります。そこで既婚者は先手をうってパートナーにアイテム説明をしておくと良いです。

『財布古くなったから新しく買っちゃったよ』
『〇〇が出張土産にキーホルダーくれたよ』

問われる前に自然に伝えることで、奥さんも隠すような物ではないと判断します。それだけで疑いの目を反らすことができるのです。

お揃いグッズは男性も嬉しい?

身に着けることに抵抗がある

女性はペアが大好きで、持っているだけでつながりを感じます。しかし既婚者である男性は、身に着けることでバレるリスクを高めるだけだと抵抗があるのです。

心の中では『お揃い?』『ペア?』と拒絶する気持ちがあります。しかし不倫相手に言い出すことができずに、一緒に選んでしまっているのでしょう。

そもそも男性はお揃いを付けるという概念がありません。そのため喜んでつけるというよりは、仕方なく付けるという人の方が圧倒的に多いです。

正直面倒くさい

女性が『お揃いが欲しい』と言ったとき、面倒に感じる男性も多いです。不倫男性は面倒なことを嫌います。お揃いを一緒に買い、身に着けるほど面倒なことはありません。

『何がいい?』
『何ならバレない?』

うきうきと探す女性を横目に面倒で帰りたい気持ちでいます。自分勝手にお揃いの提案をして進めていくと、うんざりされてしまうので気をつけてください。

バレないものなら嬉しい

お揃いグッズであってもバレずに安心できるものであれば喜ぶ男性もいます。一緒のものを身に着けたいという気持ちを可愛いと感じてくれるでしょう。

たとえば自宅に行ったとき、お揃いの部屋着や食器が用意されていると愛情を感じます。そこまで想ってくれているということに、とても嬉しくなるでしょう。

お揃いであっても、男性が身に着けることまで考慮してくれていれば喜ばれます。バレずに安心して持てるものを軸に考えてください。

スリルや秘密の共有に興奮する

不倫カップルがお揃いグッズを持つというのは、絶対に知られてはいけない秘密を常に身につけている感覚です。社内でも人の視線を感じるたびにドキドキしてしまいます。

そのスリルに興奮してしまう男性もいるでしょう。『いけないこと』『秘密の共有』『知られてはいけないこと』そのスリルが増すことでゾクゾクするのです。

不倫をする男性は刺激を求めています。お揃いグッズを持つということも、一つの刺激になり愛や絆を深めるきっかけになるでしょう。

まとめ

不倫カップルであっても、バレずに共有できるお揃いグッズは多数存在します。諦める必要はないので、二人でできるお揃いを探してみましょう。

ただしお揃いをするのには、当然ながらリスクもともないます。リスクを最小限に抑えるためには、お揃いの難易度を上げないことと欲張らないことです。

『少しでもペアの部分があればいい』
『お揃いにしようと考えてくれただけでいい』

それくらい謙虚な気持ちでいるようにしてください。あなたの控えめで相手を配慮した愛情は、男性にも強く届くでしょう。それが男性の心を強く動かすきっかけにもなります。

まずはバレないものを前提にしてお揃いグッズを検討してみましょう。離れている時間も近くに感じることができるはずですよ。

plush.編集部
ライター

plush.編集部

関連記事

Ranking

ランキング

Follow us