• lovely

大殺界と結婚の関係!男性と女性がどちらも大殺界だと?【六星占術】

大殺界と結婚の関係!男性と女性がどちらも大殺界だと?【六星占術】

大殺界とは、テレビでも話題になったことがある六星占術の最も悪い時期をさします。
六星占術は、6つの星人によって運気の流れや周期を占います。
大殺界の時に結婚を考えると、どうなるのでしょうか?
大殺界には、結婚のようなイベントをやめるべきに感じますね。

記事の目次

  1. 1.大殺界と結婚の関係 大殺界とは?
  2. 2.大殺界と結婚の関係 大殺界に結婚をすると、どうなる?
  3. 3.大殺界と結婚の関係 厄年と六星占術の大殺界と結婚運
  4. 4.大殺界と結婚の関係 減退の時期は、運気が再び上昇!
  5. 5.大殺界と結婚の関係 大殺界に結婚できる場合
  6. 6.大殺界と結婚の関係 大殺界でも、不安なく結婚できる
  7. 7.大殺界と結婚の関係 女性が大殺界の場合
  8. 8.大殺界と結婚の関係 大殺界の時はマイナス思考
  9. 9.大殺界と結婚の関係 大殺界で避けるべき事
  10. 10.大殺界と結婚の関係 大殺界の芸能人
  11. 11.大殺界と結婚の関係 芸能人は大殺界でも活躍
  12. 12.大殺界と結婚の関係 大殺界に結婚は、離婚の危機
  13. 13.大殺界と結婚の関係 大殺界でも幸せになれるか?
  14. 14.大殺界と結婚の関係 大殺界は自分らしさを失う
  15. 15.大殺界と結婚の関係について、詳しくわかりましたか?

大殺界と結婚の関係 大殺界とは?

六星占術には、12周期と呼ばれる時間軸になる大きな変動があります。
人の運勢は、時計のように12に区切られて、ぐるぐると回っていると考えられます。
六星占術には、運勢の低下を表す時期を「陰影」、「減退」、「停止」として表しています。
マイナスのオーラが強い時期で、何をしてもうまくいかないでしょう。

六星占術の12周期は、種子、緑生、立花、健弱、達成、乱気、再開、敗成、安定、陰影、停止、減退になっています。
陰影が10番目、停止が11番目、12番目に減退が回ってくるということです。
その10番目から12番目が大殺界です。
大殺界の周期が3期もあるから、運勢の安定しない時期が長い時間に感じますね。

【人気記事】電話占いCharis(カリス)の口コミは?ウラスピの評判や当たる先生など徹底調査!のイメージ
【人気記事】電話占いCharis(カリス)の口コミは?ウラスピの評判や当たる先生など徹底調査!
電話占いカリスは2010年から一部上場企業子会社が運営している老舗の電話占いなので、信用度が高く安心して利用する事が出来ます。 また、全国から業界一厳しい選考を通過した当たると評判の超実力派の占い師さんのみが在籍しています。 なので「一流の占いを受けてみたい!」と言う方にオススメできます。 しかし、電話占いカリスは初回の特典が弱く、料金的にお得と言えるのか微妙です。 そこで今回は、口コミ・評判をもとに電話占いカリスのメリットと注意点から当たる占い師さんまで一挙にご紹介します。 ぜひ参考にしてみて下さい。

六星占術の種子と緑生

六星占術の種子は、恋愛や結婚が上手くいく時期です。
就職など、新しいことをスタートするにふさわしい、活気のある時期です。
六星占術の緑生は、種子で始めたことがさらに順調になります。
勢いが付く時期です。

大殺界と結婚の関係 大殺界に結婚をすると、どうなる?

大殺界は、普通に考えて新しい事を始めるには不向きな時期です。
結婚なんて、もってのほかだと思えるでしょう。
大殺界は、不吉なイメージがしますね。
大殺界に無理やりに結婚をすると、夫婦が不仲になる、子宝に恵まれない、結婚してから仕事がうまくいかないなどの悪循環が予想されます。

大殺界の時期の入殺の陰影の時に、結婚相手に出会った場合は色々な障害があったり、時がたつにつれて結婚相手の印象が出会ったころから変わって感じるようになり、結婚願望が錯覚に思えるかもしれません。
大殺界では、判断力が劣っていたり、決断力が鈍っていたりします。
大殺界は、愛情運や家庭運が低下しているので、結婚に踏み切るのに大きな決断が迫られます。
大殺界の結婚は、一大決心以上の覚悟が必要でしょう。

六星占術の立花と健弱

六星占術の立花は、春の時期にあたり、一生の思い出に残る出来事があります。
幸せな結婚ができる時で、新しいことを初めて成功できる時期です。
共通の趣味などを持った、永遠の友である同志とも出会えるかもしれませんね。
六星占術の健弱は、小殺界にあたります。
小殺界は、健康に注意しないと、体を壊しやすい時期です。

大殺界と結婚の関係 厄年と六星占術の大殺界と結婚運

大殺界に本格的に突入すると、陰影から停止、減退になります。
結婚運も低下して、運気は暗黒化してしまっているはずです。
大殺界の時期で、最も運気が下がっているのは停止の時期です。
厄年で見るなら、前厄が陰影、本厄が停止、後厄が減退です。
厄年に結婚をするべきでないことが、わかりますね。

陰影に結婚を決意した場合、停止で結婚が上手く進まなくなるでしょう。
停止の時期に、結婚生活が破綻してしまう危険があります。
また、陰影で結婚を考えても停止に入ると結婚に興味がなくなって、結婚をやめることもあります。
減退は、悪かった周期が復活する時期なので、結婚を考え直すことがあるかもしれません。
減退は大殺界の最後の時期で、新たな出発に向けて運気が上がる時間です。
減退に結婚を考えても、上手くいかないかもしれないので注意しましょう。

六星占術の達成と乱気

六星占術の達成は、六星占術の12周期のなかで、最も運気が強いです。
愛情運も家庭運も、何もかもが絶好調です。
勝負に勝てる時期です。
六星占術の乱気は、達成に比べて運気が下がります。
精神が不安定になるので、心身共に休む時です。

大殺界と結婚の関係 減退の時期は、運気が再び上昇!

次へ

関連記事

Ranking

ランキング

Follow us