• lovely

邪気の意味とは?邪気払いの方法13選!自分で簡単に邪気を浄化!

邪気の意味とは?邪気払いの方法13選!自分で簡単に邪気を浄化!

「なんだか最近良くないことばかり…」もしかしたらそれは邪気が原因かもしれません。しかし神社や専門家に邪気払いしてもらうのはお金がかかるものです。そこで今回は、自分で簡単に邪気払いできる方法を紹介していきたいと思います。最近ついてない人は必見です。

記事の目次

  1. 1.【はじめに】邪気の意味とは?
  2. 2.【邪気払いの方法①】塩
  3. 3.【邪気払いの方法②】パワーストーン
  4. 4.【邪気払いの方法③】神社に行く
  5. 5.【邪気払いの方法④】呪文
  6. 6.【邪気払いの方法⑤】待ち受け画像
  7. 7.【邪気払いの方法⑥】お香
  8. 8.【邪気払いの方法⑦】シャワーを浴びる
  9. 9.【邪気払いの方法⑧】洗濯する
  10. 10.【邪気払いの方法⑨】お酒
  11. 11.【邪気払いの方法⑩】音楽
  12. 12.【邪気払いの方法⑪】笑顔
  13. 13.【邪気払いの方法⑫】キレイな言葉
  14. 14.【邪気払いの方法⑬】太陽
  15. 15.【まとめ】自分で邪気払いをしても効果がなかったら

あなたのその不安や悩み、星乃叶先生に相談してみませんか?

  • 彼との復縁は諦めなきゃいけないの?
  • 彼には私だけを見ていてほしい
  • 最近見た夢はよくない知らせかも…
  • 何もかもうまくいかないのはなぜ…?

一人で抱えているその悩みや不安な気持ち、とてもよくわかります。

誰に相談してもいいかもわからず、一人で向き合っているあなた、ここまでよく我慢しましたね。

あなたに寄り添ってくれて、光へ導いてくれる人は必ずそばにいます。

そしてこのタイミングであなたを救い出してくれる星乃叶先生の紹介が間に合ってほっとしています。




(提供元:ティファレト)



星乃叶先生採用率5%という的中率業界最高クラスの厳選された占い師が多数在籍する電話占いカリス(提供元:ティファレト)の先生です。どんな方でも無料で約10分、先生に相談ができます。

先生に相談したこの方も、お一人で悩んでいたようですが、先生の導きによってその悩みが晴れたのです。


(M.Mさん)
「とても話しやすく優しい先生でした。 もうどうしたらいいのかわからなくて 諦めるべきなのかずっと悩んできました。 親身に話を聞いて頂き、彼の状況も教えて下さり本当に良かったです。 縁切り、縁強化もありがとうございます。神社も行って下さり本当に感謝します。安心して彼からの連絡を待ちます! ご相談できて本当に良かったです。 先生と彼を信じてその日まで待ちます。 本当にありがとうございました!」
出典:電話占いカリス



たった10分話すだけで、あなたの悩みは解決へと向かい始めるはずです。初めて先生の導きを受けるという方は、どうか驚かないでください。  

\ 初回10分 無料

【はじめに】邪気の意味とは?

邪気払いの方法について紹介していきたいとのですが、そもそも邪気の意味がよくわかっていないという人も多いでしょう。邪気の意味とは、悪い気のことです。あまり意味がわからないかもしれませんが、人間には気というものが存在しています。オーラと意味合いは同じです。

良い気と悪い気が人間の体の周りに漂っているのですが、邪気ばかりが漂っていると、不幸を引き寄せてしまうようになります。なぜか最近悪いことばかりが起きる、病気でもないのに体調が悪い、というようなことは、邪気が原因となっていることがあるのです。

邪気の意味は理解できたかと思いますが、このような邪気が体に纏わりついていると、あなたは不幸になってしまいます。邪気の意味はわからなくても、なんだか気持ち悪いから、邪気払いをしたいという人も多いでしょう。しかし神社などで邪気払いをしようと思うと、それなりにお金がかかってしまうものです。安く邪気払いする方法はないものでしょうか。

そこで今回は、運勢を悪くしてしまう邪気を排除するために、自分でできる簡単な邪気払いの方法を紹介していきたいと思います。邪気払いをすることで、無意味に不幸になってしまうということを回避できるため、しっかりその方法を勉強しておきましょう。

【邪気払いの方法①】塩

運勢を上げるための邪気払いの方法としては、塩を使った方法があります。塩はよく神聖なものとして、土俵の上で巻かれていたり、盛り塩という形で目にすることが多いでしょう。塩を使えば、簡単に邪気払いできるため、おすすめです。

塩を使った邪気払いの方法は、湯船に岩塩を入れるという方法です。一般の塩だと意味がないため、岩塩や海塩などをお風呂に入れましょう。そしてその塩が入ったお湯に入るのです。こうすることで、聖なる塩があなたの邪気を取り払ってくれます。

また、あら塩などを持っておくのも良いです。普通に売っている塩ですので、意味がないのではと思ってしまうかもしれませんが、意味はあります。むしろ、ベストなくらいです。

気が良くない場所に行く際には、あら塩を持っていくようにすると、その塩があなたを邪気から守ってくれます。ただし、そのあら塩を持って帰ってきたら、意味がありません。邪気ごと家に持ち帰ってしまうからです。無意味になってしまわないよう、邪気がありそうな場所にいったら、そこであら塩を捨てるようにしましょう。

【邪気払いの方法②】パワーストーン

運勢を上げるための邪気払いの方法として、パワーストーンを使うという方法もあります。パワーストーンの中には邪気払いに活用できるパワーストーンがたくさんあるのです。

邪気払いをして運勢を上げることができるパワーストーンとしては、翡翠、アメジスト、ヘマタイトというパワーストーンがおすすめです。それぞれのパワーストーンでおすすめできる人が変わってきますので、そこも意識して、自分に合ったパワーストーンを持つようにしましょう。

パワーストーンの翡翠は体調不良になりやすい人、アメジストは邪気によってイライラしたり悪いことばかりを考えてしまうようになる人、体質的に邪気の影響を受けたやすい人はヘマタイトがおすすめです。

パワーストーンは持っておくだけでも運勢を良くしてくれますし、部屋にパワーストーンを置いておくのも良いです。パワーストーンによって邪気払いを行えば、運勢を良くすることもできるため、自分の合うパワーストーンを選びましょう。

【邪気払いの方法③】神社に行く

パワーストーンを使った邪気払いもありますが、神社に行くという邪気払いも良いです。神社でお祓いを受けると、お金がかかってしまうのですが、神社で参拝するだけでも邪気払いをすることができるため、おすすめです。

基本的に神社であればどこでも邪気払いをすることができます。家の近くの神社でも良いですし、パワースポットとして有名な神社でも良いでしょう。そのような神社で参拝すれば、それで邪気払いになりますので、好きな神社にいって邪気払いを行ってください。

神社に行った際には、御朱印やお守りを買うというのもおすすめです。御朱印やお守りにも、邪気を取り払ってくれる効果があります。

神社にある御朱印帳やお守りはそれほど高価なものでもないため、お金をそれほどかけたくないという人にもおすすめです。ただし、神社に行く際には、神社のルールをしっかり守るようにしましょう。神社の鳥居は端を歩くということや、手水舎でしっかり体を清めるということを忘れると、邪気払いされるどころか、神社の神様の怒りをかってしまうことになります。

【邪気払いの方法④】呪文

邪気払いするための呪文というものが存在します。呪文は唱えるだけですので、かなり簡単な邪気払いの方法の一つです。呪文をしっかりと覚え、自宅で簡単に邪気払いしてみましょう。

邪気払いするための呪文は様々な呪文があります。おすすめなのは、古事道で伝わる呪文です。

その呪文は「あなたが歩む道に光が射す」という意味があります。邪気払いしたい人は、この呪文を何度も唱えるようにしましょう。そうすると、この呪文によって、あなたの邪気を取り払うことができます。呪文を唱えるだけですので、簡単ですよね。
気になる方は検索してみてくださいね。

呪文を唱えるだけですので、呪文の効果を疑ってしまう人もいるかもしれませんが、呪文を唱えるという行為は昔からあるものです。言霊という言葉がありますが、呪文にもしっかり力が宿っているため、呪文によって邪気払いを行いましょう。ちなみに、呪文を唱えるときは、目をつむって行ってくださいね。

一人で抱えるその悩み、
占い師に電話で相談しませんか?



チェック的中率業界最高クラス!

チェックメディアで有名な占い師が多数在籍

チェック24時間365日いつでもどこでも非対面で相談

次へ

関連記事

Ranking

ランキング

Follow us