• lovely

【夢占い】虹の夢の意味12選!明るい未来を意味している?

【夢占い】虹の夢の意味12選!明るい未来を意味している?

あなたは夢の中に虹が出てきたことはありますか?それは一体どんな虹だったのでしょうか。夢占いでは、その人の見た夢から未来の予想や兆候をいち早く発見します。もしあなたの夢に虹が出てきたのなら、夢占いではどんな意味があるのかご説明します。

記事の目次

  1. 1.虹を見る夢を見た…夢占いではどんな暗示?
  2. 2.夢占い① 綺麗な虹の夢
  3. 3.夢占い② 大きく色鮮やかな印象が強い虹の夢
  4. 4.夢占い③ 雨上がりの美しい虹の夢
  5. 5.夢占い④ はっきりとした七色の虹の夢
  6. 6.夢占い⑤ すぐ消えてしまう虹の夢
  7. 7.夢占い⑥ モノクロや単色の虹の夢
  8. 8.夢占い⑦ すでに消えかかっている虹の夢
  9. 9.夢占い⑧ 闇夜の中に出る虹の夢
  10. 10.夢占い⑨ 輝きすぎて見えない虹の夢
  11. 11.夢占い⑩ 二重になって現れる虹の夢
  12. 12.夢占い⑪ 逆さに現れる虹の夢
  13. 13.夢占い⑫ 複数の虹が空に現れる夢
  14. 14.虹の夢占いの暗示には複数ある
  15. 15.虹が夢占いを通して背中を押しているのかも

虹を見る夢を見た…夢占いではどんな暗示?

朝目が覚めた時に「ああ、夢をみた…。」と思う時、誰にでもありますよね。

もしあなたの見た夢が虹にまつわる夢だったならばどんな意味があるのでしょう。
そしてその時夢の中で虹を見ていたのは昼か夜か、夢の中ではどんな気分だったのか。
また、夢の中え見た虹はどんな色だったのか。
夢占いで「虹」のもつ意味について考察してみましょう。

詳しく思い出してみてください。その一つ一つが貴方の未来を
幸せに導く夢占いの診断結果につながります。

夢占いでは虹に関する複数の意味や診断結果を見出すことができます。
虹の夢を見た本人の潜在意識が働いて、未来を幸せなものに、より安全なものに導いてくれているのかもしれません。
また、虹が出てくる夢をみたら運気がますます開け宝くじに見事当選…なんてこともあるかもしれません。

虹の夢を見た時の傾向を、ぜひ夢占いで診断してみましょう。
 

あわせて読みたい
喧嘩する夢21選!【夢占い】夢の意味を徹底解説! | plush.のイメージ
喧嘩する夢21選!【夢占い】夢の意味を徹底解説! | plush.
夢占いで喧嘩する夢にはどんな意味があるのでしょうか。恋人と喧嘩する夢、家族とけんかする夢、友達とけんかする夢。夢の中で喧嘩すると、起きたときには目覚めが悪いですよね。今回は喧嘩する夢を様々なシチュエーション別に詳しく解説していきます!
あわせて読みたい
【夢占い】嫌われる夢の意味11選!夢診断の結果が気になる! | plush.のイメージ
【夢占い】嫌われる夢の意味11選!夢診断の結果が気になる! | plush.
好きな人や家族、友人に嫌われる夢を見たり、反対に嫌う夢を見た時。 とても不快で悲しい気分になるものです。夢占いの視点で分析すると、嫌われる夢は想像もしない感情の「象徴」である場合があります。自分の心と少し向き合ってみましょう。

夢占い① 綺麗な虹の夢

虹を夢に見たとき、夢占いでは基本的に「未来に幸せが訪れる吉夢」として診断されます。
虹は「事態の好転、現状の改善、問題の解消」などの意味が含まれているだけでなく、「可能性に限りのない現れ」であると夢占いでは診断されます。

何か問題に突き当たっている人や、取り組んでいることに根詰まってしまっている人にとって夢占いで「綺麗な虹を見た」という診断の結果は、未来の道が開けることを意味するこの上ない吉夢です。

虹が持つ幻想的な7色がきれいに彩られていたり、より虹の色が鮮明であればあるほど、本来持っている意味もより強いものであるということが夢占いでは診断できます。
虹の夢を見た状況や、色の塩梅などを含めると診断結果は複数存在するといえるのです。

基本的には吉夢なので、自分の未来に素敵なことが待ち受けているとワクワクしながら夢占いの診断結果を読み進めて下さい。

夢占い② 大きく色鮮やかな印象が強い虹の夢

虹の夢占いとして、直前の未来にある良き知らせや好転の意味が含まれます。
また、夢に登場した虹自体も大きく、色も鮮明であればあるほど、より目前に幸せが訪れていることを意味しています。

取り組んでいることが評価されたり、次のステップへ挑戦するステージが用意されているかもしれません。
夢占いの結果を受け止められるように心の準備をしっかりと整えてください。

ただし、虹が自然現象として表れているのはごくわずかな時間であるのと同じように、チャンスや好転のタイミングも同じく一瞬のものであったり、すぐに過ぎ去ってしまうほどのものである診断も夢占いではすることができます。

虹のような色鮮やかなチャンスをつかめるタイミングが、せっかく目の前まで飛び込んできているのであれば、ここぞという時にしっかりと手に入れる準備を怠らないようにしましょう。

夢占い③ 雨上がりの美しい虹の夢

雨が上がって日が差しこみ、色鮮やかな虹が登場するのと同じように、夢占いの一つに「雨上がりの虹」をみると、複数の悪縁が切れて新しい道が開けることを意味しています。

今まで自分を縛っていた関係性やしがらみを取り払い、未来に邁進する準備が整ったということを示唆しています。
恋愛に関しても、浮気・不倫・ずるずると続けていた彼氏彼女との交際に一区切りをつけるタイミングであるという診断でもあります。

雨上りの色鮮やかな虹を夢で見た時は、貴方がこれまで頑張って続けているものの中で、悪縁を捨て去り、次のステップへ進む時であるという予兆がこの虹の夢占いとして、意味しているものであるのです。

夢占い④ はっきりとした七色の虹の夢

虹の夢占いの中でも、複数ある意味や診断の中で最も有名なのがこの「開運」であるといわれています。
さらに、虹の特徴である7色、それぞれの色がハッキリと鮮やかな色の虹を見た時には、ますます運気が開けていく意味があるでしょう。

例えば、金運が開けて宝くじが当選したり、宝くじに限らず金運があがって思わぬ副収入が増えたりすることもあります。
いままで運がないなぁと落ち込んでいたことも、未来に向かって改善していくことを意味しているのです。

夢占い⑤ すぐ消えてしまう虹の夢

虹は夢占いの結果の中で複数の吉夢の象徴とされていますが、夢占いでは反対に、さっと表れて悠然と消えていく儚さから豊かさの維持ではなく、一瞬のチャンスによる金運上昇を意味しています。

例えば、仕事や事業などの継続的な富ではなく、宝くじや懸賞、スクラッチなど一時的に爆発的な開運が必要な時。
そのようなタイミングで虹の夢を見た時、夢占いではできるだけ即実行で金運上昇が見込めるでしょう。

きれいな虹の夢を見た日には、宝くじなどを買いに行ってみてもいいかもしれません。
しかし、その開運は長期続くわけではありませんので、夢占いの道しるべ通り宝くじなども含めて、
金運に執着しないように気を付けましょう。


一人で抱えるその悩み、
占い師に電話で相談しませんか?



チェックシエロ会員数150万人突破

チェックメディアで有名な占い師が多数在籍

チェック24時間365日いつでもどこでも非対面で相談



口コミユーザー口コミも多数!

「初回の10分の鑑定をしていただきましたので、少ししか情報をお伝え出来ませんでしたが、いただいたお言葉の方が多くて、しかもその通りで驚いています。」引用元: https://happy-cielo.com

「とっても爽やかで優しく寄り添うように、元気付けていただきました。やや複雑なご相談かと思いましたが、的確にまとめて、詳しく鑑定の内容をお伝えくださり、先生のアドバイス通りにしたら、きっと上手くいく!!と思えました。」引用元: https://happy-cielo.com
次へ

関連記事

Ranking

ランキング

Follow us