• lovely

六星占術で相性がわかる!診断してみよう!【細木数子の占い】

六星占術で相性がわかる!診断してみよう!【細木数子の占い】

細木数子の六星占術では、相性運は毎年変化するとしているので、相性運の良くない時期には結婚しない方が良さそうです。

あなたも六星占術を理解して、素敵な彼と素敵な人生を送れるよう努力しましょう!
自分の人生は自分で切り開くしかないのですから…。

記事の目次

  1. 1.細木数子 六星占術 2017 相性がわかる! 運命数と運命星
  2. 2.細木数子 六星占術 運命星別相性の読み方(地運と天運)
  3. 3.六星占術 生まれつき定まっている相性「地運」
  4. 4.重要視するのは時間の経過によって変化する相性運「天運」
  5. 5.相性運「天運」まとめ
  6. 6.細木数子 六星占術 2017 相性 気になる大殺界と結婚
  7. 7.細木数子 六星占術 相性運 運命周期
  8. 8.六星占術の運命周期、当たる?当たらない?
  9. 9.細木数子 六星占術 2017 霊合星人が持つ運勢
  10. 10.細木数子 六星占術 相性運 2017年の運勢まとめ

細木数子 六星占術 2017 相性がわかる! 運命数と運命星

宗教家で占い師の細木数子が易学や算命学、万象学などをもとに独自にアレンジして提唱した六星占術は、1985年にいったんブームになり、2003年頃から再びテレビで大ブームになりました。細木数子が活躍をしていた頃は空前のスピリチュアルブームが起こっていていました。

細木数子の六星占術では、2017年の運勢を占うにあたって運命星を知ることから占いが始まります。まずは運命星を計算します。自分の運命星を知って2017年を占いましょう。

六星占術では、自分の生年月日から運命数を出します。運命星のタイプは6つで、土星人、金星人、火星人、天王星人、木星人、水星人に分かれます。

また、各星人それぞれの運命星にプラス(+)とマイナス(-)があり、生まれ年が子・寅・辰・午・申・戌の時にプラス(陽)となり、丑・卯・巳・未・酉・亥の時にマイナス(陰)になります。

生まれ年の干支によって、「霊合星人」となることもあります。

運命星は土星人(+)、木星人(-)のように、陽(+)と陰(-)に区別されます。

細木数子 六星占術 運命星別相性の読み方(地運と天運)

細木数子の六星占術は、土星、金星、火星、天王星、木星、水星の「6星」ですが、それぞれの星人ごとに相性があります。それぞれの星人の相性を理解しましょう。

実は細木数子の「六星占術」では運命や恋愛、結婚や金運、仕事運から、気になる人との相性、大殺界の対策まで占えるようです。

相性とは人間同士の関係性のことで、好きな人にどう思われているか知りたい!とか、会社の上司や家族との相性を知りたい!と誰でも考えたことがあると思います。

自分と相手の運命星の相性を理解して、良い関係を築きましょう。

細木数子は六星占術の相性を、細かく言うと以下の3つに分けています。
1 生まれつき定まっている相性(地運)
2 運命星同士の相性
3 時間の経過によって変化していく相性(天運)

六星占術 生まれつき定まっている相性「地運」

相性というのは生まれつき定まっているものですが、性格や気質がぶつかり合いながらその時の運気によって相性が変化していくとするのが六星占術で、たとえ相性が悪くても、自分の持っている運気の地運が良ければ、それだけで相性も良くなると考えます。

地運はその人の生まれた時の干支の相性なので、基本になる相性として確認する必要はありますが、細木数子が六星占術でより重視しているのは、その年のお互いの運気の組み合わせによって決まる相性運(天運)です。

誰でも年ごとに運気が変化するので、相性運(天運)の変化を理解して、相手との素敵な関係を築くことが大切になります。

重要視するのは時間の経過によって変化する相性運「天運」

相性運「天運」は、毎年変わるものです。同じ人でも運気は毎年変化するので、その組み合わせによって決まる相性運「天運」は、同じ人に対しても当然毎年変化します。

だから、お互いに運気の良くない時期は接し方に気を付ける必要があるのです。

生まれた年の干支によって生まれつき決まっている地運と違って、毎年お互いの運気の組み合わせよって変化する運勢が相性運「天運」なので、それが細木数子の六星占の興味深いところのようです。

例えば、付き合い始めた二人の相性運が”殺界”に絡んでいると、たとえその相手が自分の本当の相手だとしても見極めるのは難しいので、相性運の悪さが故にうまくいかないという結果になってしまうのです。

相性は生まれつき決まっていて、運気によって相性は変わるものだというのを知らなかったとしたら、この六星占術で初めて触れて戸惑うかもしれません。

ですので、この天運というのは非常に興味深く感じられるでしょう。

相性を占うには占いたい相手の運命星もわからなければ占えませんので、生年月日で相手の運命星も調べておきましょう。気になる相手の運命星がわかったら相性運を占ってみましょう。

よい人間関係を築くためには相性運というのは無視出来ないので、相手の運気を知って準備や対策、心がまえを変えるためにも、知っておくと自分のためになる占いということになります。

相性運「天運」まとめ

六星占術では、自分の星だけを見て2017年の運勢が良かったとしても、相手から見たら自分のその良い運気が消えてしまうかもしれません。


一人で抱えるその悩み、
占い師に電話で相談しませんか?



チェックシエロ会員数150万人突破

チェックメディアで有名な占い師が多数在籍

チェック24時間365日いつでもどこでも非対面で相談



口コミユーザー口コミも多数!

「初回の10分の鑑定をしていただきましたので、少ししか情報をお伝え出来ませんでしたが、いただいたお言葉の方が多くて、しかもその通りで驚いています。」引用元: https://happy-cielo.com

「とっても爽やかで優しく寄り添うように、元気付けていただきました。やや複雑なご相談かと思いましたが、的確にまとめて、詳しく鑑定の内容をお伝えくださり、先生のアドバイス通りにしたら、きっと上手くいく!!と思えました。」引用元: https://happy-cielo.com
次へ

関連記事

Ranking

ランキング

Follow us